枕 人気

【おすすめ】テクノジェルアナトミックピローⅡの魅力と特徴を徹底解剖!〜他シリーズとの違いも解説!〜

更新日:

眠れないあなた、枕難民のあなたへ〜テクノジェルピロー〜

自分にあった枕がなかなか見つけられず、悩んでいる方も多いですよね。

というのも、現在日本人の約20%が不眠で悩んでいると言われています。

いわゆる不眠大国です。

睡眠に関する悩みは深刻です。

「枕難民」という言葉が生まれていることからもわかるように、自分にあった枕が見つけられずに悩んでいるという方も多いです。

それは枕の高さや素材、寝方など、様々な要因が考えられますが、今回はそんな睡眠の悩みを抱えるみなさんにぜひ紹介したい商品があります。

「枕難民が最後にたどり着く」枕として知る人ぞ知る、大好評・大人気のテクノジェルピローシリーズです。

このテクノジェルシリーズから、シリーズの中でも横向き寝に注目した枕である「テクノジェルアナトミックピローⅡ」について詳しく紹介したいと思います。

テクノジェルアナトミックピローⅡ


こんな方におすすめ

  • フィット感抜群の枕をお求めの方
  • 横向き寝が多い方
  • 首が長い方

注意ポイント

・価格がやや高め
・購入時高さの選択を慎重に行う必要あり

どんな姿勢にもフィット!ジェル素材を使用

長時間使っても体に負担のかけない素材として採用されたジェル素材を使用しています。

上下左右に動く3D素材です。

どんな体格でもフィットし、吸い付くようなフィット感と自然な寝姿勢で究極の寝心地を提供してくれます。

このテクノジェルは義足や手術台など、様々な医療現場で使用されています。

安全性、信頼性に優れ、寝具に最適な素材として世界各地で使用されています。

水のように滑らかなジェルが、頭から首まで包むようにフィットしてくれるので今までに感じたことのないような寝心地を感じることができます。

さらに体の動きに合わせてジェルが自在に動くため、どんな体格の方でも寝返りをスムーズにして、起きた時の「肩が痛い」「背筋が張っている」といった悩みを解決してくれます。

動画をみてください!

この滑らかなジェルがあなたの体に合わせて自由自在に変形してくれます。

「水のように滑らかなジェル」体験してみませんか?


優れた体圧分散性


画像は仰向けて頭を枕に乗せ、180秒停止した直後の体圧分散を測定したものです。(女性 身長160cm、体重55kg)

テクノジェルピローのみ、頭・首・肩・背中と、バランスよく体圧が分散されています。

他の枕では赤い部分があり、体の一部分に負担をかけてしまっているのが分かりますね。

テクノジェルピローは体の一部に体圧をかけないので、快適な眠りへと導きます。

長期間使うことができる品質と耐久性

極上ジェル枕の注意点として、非常に価格が高いことが挙げられます。

しかし、このテクノジェルピローは耐久性が抜群で長期間の使用が可能です。

11万回の圧縮テストを行い、復元率が99%と非常に高い数字となっています。

これは10年間使い続けても形状が維持されるという数値になっています。

長期間使っても極上の寝心地が維持されるのです。

しっかりとした耐久性のテストが行われており、品質は折り紙つきです。

アナトミックピローの場合は税込25920円なので、1年あたり2592円でテクノジェルピローの極上の寝心地が味わえます。

何回も枕を買い換えることがある方は一度試してみることがおすすめです。

さらに、安心の3年間保証つきなので安心して購入することが可能です!



18個の通気孔が優れた通気性を実現


画像はコントアーピローⅡですが、アナトミックピローⅡにも18個の通気孔が空いています。

この18個の通気孔が通気性を向上させ、暑い夏場でも快適に使用することを可能にします。

テクノジェルは気温の変化にも強い

テクノジェルは気温の変化の影響を受けにくい素材です。

一年を通してほとんど変わらない柔らかさで使用することができます。

すでに170万個出荷!大人気で取材殺到

数多くのメディアでも取り上げられています。

雑誌では「婦人画報・LEON・MONOQLO・STORY・MONOマガジン」、TVでは「めざましTV・ヒルナンデス・有吉ゼミ」などに取り上げられています。

また、芸能人や海外セレブの方も愛用しているようです!

アナトミックピローⅡと他のテクノジェルピローは何が違う?

テクノジェルスリーピングピロー2シリーズを比較してみましょう。
(情報は公式サイトhttps://shop-jp.technogelworld.com/lp/参照)

Technogel Sleeping Pillow2(テクノジェルスリーピングピロー2)
タイプ Contour Pillow II(コントアー ピローII) Anatomic Pillow II(アナトミック ピローII) Deluxe Pillow II(デラックス ピローII)
サイズ 横66cm×縦40cm 横66cm×縦42cm 横66cm×縦40cm
価格 税込27,000円
(税抜25,000円)
税込25,920円
(税抜24,000円)
税込24,840円
(税抜23,000円)
おすすめポイント1 ・仰向け寝にも横向け寝にも合いやすい 横向き寝が多い方、首が長めの方に合いやすい 丸みのない後頭部の方に合いやすい
おすすめポイント2 ・日本人の体型に合いやすいコンパクト設計 横向き寝で肩がラクな高さ設計 頸椎S字カーブがストレートな方向きのフラット設計
おすすめポイント3 ・肩と枕の間に隙間を作らず首や肩の負担をやわらげる

共通仕様
【本体】側地:綿100%、詰めもの:ウレタンフォーム(表面にウレタンジェル使用)
【付属枕カバー】ポリエステル57%、レーヨン41%・ポリウレタン2%
【メーカー保証】3年間保証

本体・カバーの素材は共通仕様

枕本体の素材と、カバーの素材は3タイプ共通の仕様になっており、違いはありません。


大きな違いはデザイン

コントアーピローⅡ・アナトミックピローⅡ・デラックスピローⅡの3タイプの特筆すべき大きな違いはデザインにあります。

このデザインの違いが、商品を購入するお客様のニーズに答えます。

横幅は3タイプ全て同じ大きめサイズで寝返りを考慮した設計!

Technogel Sleeping Pillow2シリーズの3種類を比較してみると、サイズはほとんど変わりません。

横幅は全種類66cmで大きめの設計になっています。

これは寝返りをした時も枕から落ちる可能性が低くなるため、枕の上で楽な姿勢で寝ることができるため、寝返りについて十分に考慮された設計になっています。

ちなみに、寝返りを考慮する場合、横幅は約60cm以上をおすすめします。

テクノジェルピローはこの基準を余裕でクリアしています。

大きくて安心感のある印象です。

アナトミックピローⅡは3種類の中で縦の長さが一番長い設計

どのタイプも横幅が66cmと大きめの設計になっていて、寝返りを打った時も枕から落ちる可能性が低く、寝返りを考慮した設計になっています。

この縦幅が3種類のなかで一番長く設計されているのには理由があります。

縦幅が一番長いということは、頭を載せる部分まで肩からの距離が長くなるということです。

つまり、首が長い方に向けて設計されているということになります。

アナトミックピローⅡはテクノジェルスリーピングピロー2シリーズの中では首の長い方にオススメのモデルです。

首の短い日本人体型の方にはコントアーピローⅡもオススメ!

首から肩までの長さが短い方(首が短い方)にはこのシリーズではコントアーピローⅡがオススメです。

テクノジェルコントアーピローⅡの特徴と魅力についてはこちら!

日本人はが外国の人に比べると首の長さが短めです。

実際、公式サイトに問い合わせた際も、

コントアピローは肩にあたる部分がまっすぐではなくカーブを描いているため、他のモデルと比較すると枕の真ん中部分の奥行が短い形状になっています。
そのため、大柄な方が多い外国人の方と比較すると、肩から頭までの長さが短めの日本人でも合いやすいと考えられた設計です。

ということでした。

肩に当たる部分がカーブを描いた構造になっているのは首の長さが短めな日本人の方のことを考えた設計になっているんです。

本記事で紹介しているアナトミックピローⅡはもともと縦幅が長い上に、この肩に当たる部分のカーブ構造がないので、首が短めな日本人体型の方にはアナトミックピローⅡよりもコントアーピローⅡの方がフィットする場合が多いかもしれませんね。

テクノジェルコントアーピローⅡの特徴と魅力についてはこちら!

横向き寝の方におすすめなのはどうして?〜公式サイトに問い合わせてみました〜

公式サイトのアナトミックピローの商品紹介に「横向き寝が多い方に合いやすい・横向き寝で肩が楽な高さ設計」という記載がありますが、どうして横向き寝の方におすすめなのか詳しく聞いてみました。

アナトミックピローは横向き寝が多い方にお勧めということですが、コントアーピローと比べるとどういった点が異なり、横向き寝の方におすすめなんですか?

アナトミックピローはコントアピローと比較すると、首に当たる部分の高さがまっすぐ同じ高さになっています。
そのため、枕のどの部分で横向き寝で寝始めて高さが変わらないため、どこでも肩の部分の隙間を埋める高さがある状態です。
そのため、横向き寝が多い方におすすめしています。

コントアーピローⅡにはある中央部のくぼみがアナトミックピローⅡにはないことが、どの部分でも同じように使えるので、どこで横向き寝を初めてもいいということで横向き寝の方におすすめということですね。

アナトミックピローは横向き寝でラクな高さ設計ということですが、どれくらいの高さだとラクなんですか?

アナトミックピローはどの部分で寝ても高さが同じなので横向き寝でもどの部分でも肩の隙間を埋めてフィットしてくれます。
「どれくらい」といった高さについては体格差や体感差もあるため、一概に申し上げることは難しいです
テクノジェルピローはひとつの目安として身長によってサイズを選んでいただくことをおすすめしております。

身長別のおすすめはコチラ↓

サイズ7(高さ7cm) サイズ9(高さ9cm) サイズ11(高さ11cm)
身長155cm以下
の方におすすめ
身長155~165cm
の方におすすめ
身長165cm以上
の方におすすめ

どのサイズでも値段は変わらないので自分にあった高さのものを選びましょう!

テクノジェルアナトミックピローⅡ 口コミ

40代女性
購入して3年がたちますが、使い心地はほとんど変わっていないと思います。テクノジェルは柔らかいのにものすごい耐久性だと思います。寝心地も私の体にフィットしてくれて、もうテクノジェルの虜です。もともと私は横向き寝主体だったのでこのアナトミックピローを購入しました。横向きに寝てもしっかりフィットしてくれますよ。おすすめです!

70代男性
これまで生きてきて、色々な枕を試してきました。肩こりも首こりもひどく、なかなか自分にあった枕を見つけられずに悩んでいました。少し価格が高いので悩みましたが、思い切ってこのテクノジェルあなトミックピローⅡを購入してみましたが、購入してみて大正解でした。こんなに私にフィットしてくれる枕は初めてです。テクノジェルがなんとも言えない気持ち良さで感動しています。朝起きた時もなんだか楽になった気がします。これからも愛用して行きます。

テクノジェルアナトミックピロー商品詳細

タイプ サイズ7(身長155cm以下の方におすすめ) サイズ9(身長155~165cmの方におすすめ) サイズ11(身長165cm以上の方におすすめ)
サイズ 横66×縦42×高さ7cm 横66×縦42×高さ9cm 横66×縦42×高さ11cm
販売価格 24,000円(税込25,920円) 24,000円(税込25,920円) 24,000円(税込25,920円)

【本体】側地:綿100%、詰めもの:ウレタンフォーム(表面にウレタンジェル使用)
【付属枕カバー】ポリエステル57%、レーヨン41%・ポリウレタン2%

【メーカー保証】3年間保証

3年間保証について

少し価格が高い商品なので保証についても気になりますよね。

保証についても問い合わせてみました。

メーカー3年保証というのは具体的にどういった保証になっていますか?

枕の保証内容と致しましては、
・製造過程で生じた不具合や構造的欠陥による不具合が生じたと弊社が認めた場合
・素材の劣化により3cm以上の凹みが生じた場合、製品を無償にて交換させていただく、という保証内容となっております。
ご購入日から3年間の保証となり(付属の枕カバーを除く)、保証をご請求される場合は弊社までご連絡いただくようお願いしております。

商品の不具合や素材の劣化については3年間の保証をしてくれるので、こういった要因で満足できないという可能性は無くしてくれる保証内容になっています。

3年間は安心の保証内容です。

大切に末長く使用しましょう。

多少高価ですが、テクノジェルピローの寝心地と、長く使える耐久性を考えるといい商品だと思います。

安心の3年間保証もついているので安心です。

一度試したい商品ですね!

さらに詳しく知りたい方は公式サイトへ。

メールでのお問い合わせも可能で、丁寧に対応してくれますよ!

関連記事
人気枕シリーズ「テクノジェル」売れ筋人気商品ランキングベスト3!
おすすめ!テクノジェル VIVE Anatomic Pillow(ビーヴェ アナトミック ピロー)の魅力と特徴を徹底解剖!
おすすめ素材!テクノジェルって一体どんな素材?枕の素材の特徴を徹底解剖!
テクノジェルコントアーピローⅡの特徴と魅力を徹底解剖!〜他シリーズとの違いも解説!〜
安眠枕おすすめ人気ランキング【最新版】


-枕 人気
-, , ,

Copyright© 安眠枕おすすめ人気ランキング【最新版】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.