枕の知識

低反発ウレタンフォームの特徴〜おすすめの低反発ウレタンフォーム枕も紹介〜

更新日:

枕の素材

枕の素材には様々なものがあります。

その素材によって硬さや柔らかさ、通気性などがそれぞれ異なり、それぞれの特性を利用して枕は作られています。

それぞれその素材を使用するかによって枕の使い心地や価格なども大きく左右されるため、枕選びにおいて「素材」は非常に大きなポイントになります。

枕選びのポイントとして外せないものの1つです。

枕に使用されている素材として代表的なものはパイプや綿、フェザー(羽根)、ウレタンフォームなど様々です。

低反発ウレタンフォームの特徴

今回紹介するのは「低反発ウレタンフォーム」です。

低反発ウレタンフォームはその名の通り、低反発であり、低反発枕の多くに使用されている代表的な素材です。

反発弾性が非常に小さく、衝撃吸収性に優れています。

まるでマシュマロのようなスポンジ状の素材になっています。

ゆっくり沈んでゆっくり戻るという独特な触り心地が人気です。

まともとはNASAのスペースシャトルの宇宙飛行士のために開発されたんだとか。

また、体圧分散性に優れているため、医療や介護の場面でも活躍することが多いです。

低反発ウレタンフォームのメリット(良いところ)

低反発ウレタンフォームは非常に体圧分散性に優れています。

寝具などに使用されることによって、睡眠中に体圧が一部分にかかり続けることを防いでくれます。

また、柔軟性に優れているので、寝る人の体格や姿勢に合わせて形状を変えるため、どんな体型の方が使用してもフィット感があります。

仰向け、横向き寝、うつぶせ寝のどの寝方にも対応できる素材です。

寝具を選ぶ上でフィット感を重要視する人も多く、人気の要因です。

低反発ウレタンフォームのデメリット(悪いところ・難点)

低反発ウレタンフォームは、寒いところでは硬くなるという性質があります。

また、暑いところでは熱がこもりやすく、蒸れやすいという性質があります。

通気性はそこまで良くありません。

季節の変化に影響されやすいということです。

寝具は一年を通して使うものなので夏場や冬場などで使用感が変わってしまう場合があります。

特に夏場に蒸れやすいというのはやや懸念される部分ではあります。

洗濯・メンテナンス方法

水洗い不可。

水洗いをすると、低反発ウレタンフォームの戻りが速くなってしまいます。

また、湿った状態だと強度が低下し、破れやすくなってしまうため、注意が必要です。

普段は風通しのいいところで陰干し。

低反発ウレタンは小さな気泡連続している特殊な形状をしています。

そのため、空気の出し入れをすることによって清潔に保つことができます。

この「空気の出し入れ」に当たるのが枕の使用をすることです。

枕を使用することによって空気の出し入れがおこなわれ、清潔に使用することができます。

寿命や買い替えどきは?

寿命は6ヶ月から3年程度です。

買い替えの目安としては、復元性がなくなり、もとの形に戻らなくなった時。

また、汚れた時やウレタンが黒くなった時などです。

利用するにつれて低反発ウレタンの特徴であるもちもちとした感触や反発性、柔軟性も失われていきます。

こうなると本来の長所である体圧分散性も失われてしまうため、買い替えどきになります。

ウレタンフォームを使用したおすすめの枕

いびき・睡眠時無呼吸が気になる方に!YOKONE3



大きさ:縦47cm×横65cm×高さ9cm~12cm
重さ:2kg
カラー:白,黒
価格:18,000円(税別)

YOKONE3は横向き寝に特化した枕になっています。

素材はウレタンフォームですが、適度な硬さを追求した独自の「リラックスウレタン」を使用しています。

通常の低反発ウレタンフォームからさらにフィット感のある理想の硬さを追求し、頭の重さを効率よく分散させてくれる独自の素材です。

このリラックスウレタンが老若男女問わず、抜群のフィット感で体圧分散してくれます。

いびき・睡眠時無呼吸症候群対策に

近年ではいびきや睡眠時無呼吸症候群に悩まされる方も多く、睡眠障害として、多くの問題を抱えています。

いびきや睡眠時無呼吸症候群の対策として誰でも簡単にできる対策の1つとして「横向き寝」があります。

いびきの原因は睡眠時、仰向けで寝た時に口蓋垂(のどちんこ)や舌根が重力で落ち込み、上気道を塞いでしまうことが大きな原因とされています。

横向き寝が推奨されるのは仰向けで寝ている時に重力で口蓋垂(のどちんこ)や舌根が落ち込んで口蓋垂を塞いでしまうことを防ぐことができるからです。

ストレートネック対策にも!

画像は枕カバーを外した状態のものですが、上下を逆にするとストレッチ機能も付いています。

寝る前にストレッチを行うことでスマホやパソコンが普及して悩んでいる方が増えているストレートネックの対策にもなります。

また、睡眠前のストレッチは筋肉を緩めることでリラックスすることができ、快眠に繋がります。

ストレッチが終わったら上下をひっくり返して快眠しましょう。

そのほかにもYOKONE3には横向き寝がしやすい工夫がいくつも施されています。

詳しくは公式サイトをチェック!!


ひんやり構造と寝返りのしやすさが魅力の独特な六角形枕!六角脳枕



価格:18900円(税込)
素材:低反発ウレタン、特殊製法の冷却材
枕カバー:綿100% カラー:ベージュ
サイズ:35cm×50cm×7cm
製造:日本

口コミランキング・楽天ランキング1位の六角脳枕の特徴と効果を徹底解剖!人気芸人ナイツも絶賛〜
PICK UP! 低反発枕おすすめ人気ランキング
2019年7月1日 枕最新ニュース!六角脳枕安心の全額返金キャンペーン期間延長!

特典


・お得なセット購入
六角脳枕と敷布団の雲のやすらぎをセット購入するとなんと28300円お得になります。その他にも様々なセット割引があります。
詳しくはこちら!

・30日間返品保証
六角脳枕は30日間返品保証対象商品です。
*雲のやすらぎなど、ホームページには対象外のものもありますので注意が必要です。

・送料・代引き手数料無料

*全額返金キャンペーン期間延長
安心の全額返金キャンペーンは公式サイトでは以前までは2019年6月30日までという記載でしたが、公式サイトに問い合わせたところ、期間を延長するという事で、終了日時は現在記載されていません。安心の全額返金キャンペーン中に購入を検討することが確実に自分にあった枕を選ぶにはおすすめです。

お医者さんの快夢まくら

本体:低反発ウレタンフォーム
カバー:ポリエステル
カバー中綿:ポリエステル
色:ピンク、ブルー、ホワイト
サイズ:約幅50×奥行36×高さ14cm
重量:本体:約955g/専用カバー:約210g
価格:5000円(税抜)(専用カバー付)
専用替えカバー:1200円(税抜)
まくら(専用カバー付)+追加専用替えカバーセット:6200円(税抜)⇒6000円(税抜)(専用替えカバー(同色)が追加で1枚付いたセット)
原産国:中国製


医師が考案した快眠枕「お医者さんの快夢まくら」にも低反発ウレタンフォームが使用されています。

この枕はウレタンフォームとポリエステル綿の二種類の素材を本体に使用し、仰向け寝、横向き寝のどちらにも対応できるよう研究された枕です。

このウレタンフォームと綿の二種類の素材が重なった部分がじんわりちょうどいい位置で頭を支えてくれます。

詳しくは公式サイトでチェック!!



睡眠学の先生たちが絶賛!スリーパードクターズピロー

価格:29800円・送料無料
枕本体/頭部:ウレタンフォーム/背当て部:ウレタンフォーム(プロファイル加工)
側地/頭部:綿87%/ポリウレタン13%/その他:ポリエステル100%
中袋/頭部:綿100%/背当て部:ナイロン100%
サイズ:縦55cm×横63cm×高さ11.5cm

スリーパードクターズピローは過去にはしゃべくり007を始め、様々なメディアで紹介された非常に注目度の高い枕です。

低反発ウレタンフォームが使用されています。

独自の3D構造や頭部のハイデンシティウレタン、HLDマットなど、呼吸と寝返りを追求し、頭・首・肩・肩甲骨を全てサポートする大注目の低反発枕です。



-枕の知識

Copyright© 安眠枕おすすめ人気ランキング【最新版】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.