枕の知識

【足枕】足枕の効果と特徴を徹底解剖!

更新日:

立ち仕事などで毎日大変ですよね。

足のむくみなどで悩んでる方も多いのではないでしょうか。

そんな足のむくみや、足に溜まった日々の疲れをやわらげる枕として、足枕が挙げられます。

足あげをして、一日の疲れをリフレッシュ!

足枕は、その名の通り足に敷いて使い、足の位置を高くして使います。

この足枕は、「フットピロー」とも呼ばれ、足に溜まった水分や血液を心臓に戻してくれるグッズとして注目されています。

この足枕の特徴や効果について詳しく紹介していきます。

足枕の特徴

足枕は一般的な頭のしたに敷いて使う枕とは違い、足のしたに敷いて使う枕です。

横になった時に足を足枕に置くことで、足の位置を心臓より高くして、血液の流れを促します

足枕にもさまざまな形状のものがあるということが特徴として挙げられます。

足枕のさまざまな形状について紹介します。

足枕の種類

傾斜型

エアロフロー足まくら(低反発脚枕) 脚の疲れやむくみを解消してくれる足まくら 【送料無料】【ギフトラッピング無料】【足枕 日本製 浮腫み 脚枕 かかと枕 あし枕 低反発 ウレタン まくら リラックス 健康 グッズ】【あす楽対応】【父の日】

価格:11,880円
(2019/6/21 11:07時点)
感想(103件)


この傾斜型足枕は足先に向かっていくにつれて緩やかに高くなっていくのが特徴です。

長さや幅が大きいものも多く、安定感があり、睡眠時の足を支えてくれます。

波型


*王様の足枕 2550円(税込)

波型の足枕は、図のように足を置く場所がくぼんでいて、波のような形をしています。

足にジャストフィットしそうですね!

凹みの部分に足首を置くと安定感が抜群で、姿勢も安定します。

王様の足枕の魅力を詳しく紹介!

円筒型

【送料無料】わたし足まくら むくみ 冷え 疲れ 対策 足マクラ 足枕 脚まくら カバー付き 洗える◆わたし足まくら◆ ビーズクッション マクラ  工場直販 日本製 職人の手仕事【送料無料】 プレゼント ギフト

価格:2,480円
(2019/6/21 11:08時点)
感想(121件)


この形は抱き枕としてもメジャーな形ですね。

足枕としても使用することが可能で、膝の下や足首のしたに使うにはピッタリです。

しかし、転がりやすく、安定感がないのが難点で、安定感を求める方は別の形のものを選ぶと良いでしょう。

ドーナツ型・巻きつけ型

MOGU サークルパッド 2個セット 枕 まくら | ビーズクッション クッション うつぶせ寝 かわいい 背もたれ 足枕 モグ ピロー フロアクッション 円座クッション アームレスト キッズ ドーナツ枕 癒しグッズ 子供 マクラ もぐ 足 疲れ ビーズ枕 ドーナツ うつぶせ プレゼント

価格:2,376円
(2019/6/21 11:10時点)
感想(3件)


このタイプは足に装着して使うものです。

寝相の悪い方などにおすすめです。

寝返りを売っても外れません。

さらに、形も可愛い形ですよね。

仰向け、横向き、うつ伏せ、どのタイプの寝方にも対応できます。

また、使い方によってはお尻の下に使ったり、デスクワークの仮眠に使ったり、工夫すればするほど様々な使用方法が生まれるのも魅力です。

かまぼこ型


*あしたるんるんラボ 首ゆるストレッチピロー 4500円(税込)

かまぼこ型のものは、ネックピローや腰枕としても利用可能です。

当サイトで紹介している首ゆるストレッチピローも様々な部分の枕として応用可能です。

首ゆるストレッチピローの魅力を紹介!

足枕の効果

足枕を使うとどのような効果があるのでしょうか。

足のむくみを取る


足の位置を高くすることにより、足に溜まった血液やリンパ液などを全身に循環させ、足のむくみをとる効果があります。

眠るとき、頭に血が上らないようにしたり、肩こりにならないように頭のしたに枕を敷くように、足に血液や水分がたまり、むくまないように足枕を使用するのです。

立ち仕事の方や、オフィスなどでずっと座って同じ体制で仕事をしている方や、妊婦の方など、血流が悪くなってしまうと足がむくんでしまいます。

また、足は心臓から遠い位置にあるということも関係して、むくみやすいのです。

足の筋力が低下が低下してくるとむくみが発生しやすいです。

足の筋肉、主にふくらはぎの筋肉は心臓に血液を戻す働きをしているためです。

最近歳をとって筋力の低下を感じている方もいますよね?むくみも気になってきていませんか。

このように足のむくみで悩んでいる方にむくみ対策として足枕は重要アイテムになりそうですね。

セルライトの予防効果


足の位置を高くして寝ることは、血液の循環を促すことに加えて、リンパ液の流れもよくします。

足のむくみを防ぐことは、老廃物と脂肪が一体化してしまうセルライトのリスクを軽減することにも繋がります。

むくみなどが原因で、血管やリンパ管が圧迫され、余分な水分や老廃物が流れずに溜まってしまい、排出されずにつまってしまうと、酸素や栄養素の流れをを止めてしまい、代謝が悪化します。

そして、溜まった老廃物や余分な水分が脂肪細胞に付着してしまいセルライトができてしまいます。

この対策の一つとして足枕が挙げられるのです。

疲労解消効果


足を伸ばして仰向けになってみてください。

ひざ下が少し浮いた状態になりますよね。

この状態で寝続けると、足にかかる体重の負担が増えてしまいます。

足への負担が増えれば疲労も蓄積されてしまいます。

足の下にクッションなどを敷いて置くことによって負担を軽減し、疲労を蓄積することなく、リラックスした状態で眠ることができます。

リラックスした状態での睡眠は疲労の回復を促してくれるでしょう。

腰痛の緩和


足の位置を高くすることによって、腰と布団などとの間の隙間ができにくくすることができます。

腰との間に隙間が空いてしまうとそこに体重の負荷を強く受けることになります。

腰への負担が大きいままで何時間も睡眠していれば、腰痛へのリスクが高まってしまうのです。

足枕を使って足全体を持ち上げることは腰痛のリスク軽減にも繋がります。

足枕の選び方

高さ

足枕を選ぶ際、適度な高さのものを選ぶことが一つのポイントになります。

足のむくみは血液が下半身に溜まってしまうことが原因です。

下半身に溜まってしまっている血液やリンパ液を心臓に戻しやすくできるよう、足の高さを高くするのです。

このため、足の位置を高くすることが必要になってくるのですが、高くしすぎると逆に血流を悪くしてしまいます。

また、脳に血液がたまり、めまいや頭痛の原因にもなりうるのです。

適度な高さのもの(10cm程度、15〜20cm)を選択しましょう。

フィット感(素材)


快適な使い心地にはフィット感は不可欠な条件ですよね。

画像は王様の足枕の素材になります。

王様シリーズは独自の「むにゅふわ」触感で人気です。

素材によって使い心地は大きく変化します。

足にフィットしやすいものとなると、柔らかい素材のものがおすすめです。

また、固すぎる素材だと血流が逆に悪くなってしまいます。

足枕には、綿やウレタン、極小ビーズなど、さまざまな種類の素材を使った足枕が存在しています

あなたにぴったりの素材を見つけて、あなたにとっての快適足枕を発見しましょう。

-枕の知識

Copyright© 安眠枕おすすめ人気ランキング【最新版】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.